当院について

院長土田 「私が開院した理由」

 私が自転車競技を始めたのが15才。その頃はただ一生懸命で、まだ自分の事しか考えられなかった少年でした。競輪学校に合格し、プロデビューしてからは親、監督、コーチなどたくさんの仲間に恵まれ、振り返ると感謝にあふれた日々でした。
そして35歳を過ぎた私はこう考えました、

この感謝を返したい!
今度は自分が感謝される人間になりたい!
ならなければならない!
私には何ができるか!

私は自身の思いを実現するため、
競輪選手としての経験、知識を活かした”治療家”になることを決意しました。

40歳で選手を続けながらも、小倉にある九州医療スポーツ専門学校に通い、
平成25年3月3日柔道整体師の国家試験に合格。
さらに、姿勢改善の指導者認定であるJCCAベーシックインストラクターも取得。

そして平成25年9月2日、山口市に念願の”えくぼ整骨院”を開院いたしました。
地域の健康向上、予防を実現し、身体のトラブルを抱えている患者さんの心と体を少しでも改善させ、気持ち良くおかえりいただく。それが私の願いです。

また平成27年8月8日、2号店として「えがお整骨院」を開院し、山口駅周辺の地域の方々にもより健康向上や予防にお役に立てられたらと思っています。

えがお整骨院スタッフ一同、元気と笑顔で患者さんと全力で向き合い、
地域に貢献する整骨院を目指していきます。

えがお整骨院へのお問い合わせはこちら

お問い合わせ画像